「コロナは風邪」「マスク着用反対」は科学的に間違った情報である!45〜53歳のコロナ回復者100人のうち78人が心臓に異常!他人に感染を広げる危険性のある情報を流す日本母親連盟や平塚正幸氏らは発言の撤回を!

知事 風邪 コロナ は 都 選

😩 5Gはとてつもなく強力な電磁波を出す。 彼は 明治大学法学部中退で 長らく プータローかフリーターかわからないことをしてその後 陰謀論で金儲けをするユーチューバーに転身しただけですから 医学知識に支えられているものではありませんよ。

17
今後の選挙ボランティアをお考えの方はチェックしてみましょう。

都知事選候補たち コロナに対する「ただの風邪」等主張の真意

知事 風邪 コロナ は 都 選

✇ だからこそ国が判断すべきだと。 また 仮に回復しても 肺機能が戻らないなどの後遺症が残り かつ 血管のいたるところに血栓ができることも報告されているので 様々な病気で命を落とす危険が出てきます。 誰にでも被選挙権があるので、バカでもアホでも300万円の供託金さえ用意できれば立候補するまではできるのですが、街に出て演説する権利が与えられるため、こうした主張を駅前で展開することにより、 「バカはバカ同士、同じ周波数で共鳴する」の法則により、平塚正幸の話を聞いて、同じように脳味噌が 「アハッ!」ってなっちゃう人が続々と現れ、最終的に平塚正幸の演説に拍手を送る始末です。

今年の東京都知事選を見ていただければ分かるように、まともな候補者はほとんどおらず、どいつもこいつもヤバい奴らばかりで、珍獣博覧会です。 (後編へ続く) ・ 3. 【都知事選】「コロナは風邪!」がスローガンの平塚正幸氏、コロナ患者から批判を浴びる SNSでの反応をまとめました 本日12時31分都庁到着予定です。

都知事選、ユニークな候補者が独自の戦い 政見放送で「下ネタ」や「金髪に特攻服」、「コロナはただの風邪」と主張する人も… (1/2ページ)

知事 風邪 コロナ は 都 選

👌 ブリティッシュ・コロンビア大学の笠原博幸教授は研究で、「全米でマスク着用の義務化が行われていたら、約1万7000人から5万5000人の命を救えていた」と結論を出した。

2
そもそも新型コロナウイルスはただの風邪であって、何一つ恐れる必要がないという話です。 そこで翌25日の臨時会見でも、咳き込んでいた小池知事に対して体調を気遣いながらの声掛けをした。

小池都知事と菅首相は、私利私欲でコロナ感染拡大を招いた“亡国コンビ”

知事 風邪 コロナ は 都 選

🐝 イタリアでは99. 「若者を投票に行かせたい」として「風営法の緩和」「待機児童ゼロ」「ペット殺処分ゼロ」の公約を掲げる。 小池知事が意固地になる心情は分からないでもない。 夜間工事までして。

14
精神病も体の病気も調和を欠いたときに起こる。 新型コロナウィルスについては これもでたらめです。

【選挙ウォッチャー】 東京都知事選2020・カルトなコロナ安全厨たち。|チダイズム|note

知事 風邪 コロナ は 都 選

⚡ 僕もビラを渡されましたが、その瞬間にアルコール消毒をしました。 ガチでやって炎上しているだけです。 が、正面玄関突破できるか? 東京MXで、既に、一波乱あったらしいです。

13
言葉だけだとただの怖い人です。

【東京都知事選挙2020】コロナはただの風邪!平塚正幸の公約政策と経歴まとめ

知事 風邪 コロナ は 都 選

😜 安倍晋三にも同じことが言いたい」と主張する。

15
また7月の東京都知事選に立候補した平塚正幸氏が「コロナは風邪」であると主張して、マスクを着けずに山手線に乗り一周する「クラスタージャック」を決行した。 平塚正幸さんはN国信者だった時期がある人物なので、立花孝志のやり方を踏襲しており、同じ手法で社会に迷惑をかける人間が増えてしまったというわけです。

【都知事選】「コロナは風邪!」がスローガンの平塚正幸氏、コロナ患者から批判を浴びる・・・情報がtwitterで拡散される

知事 風邪 コロナ は 都 選

🤣 コロナの感染者数の把握も、コロナによる死者数の把握も、完全に出来てるとは思えない、どの国も. 元暴走族で、現在は歌手やクラブの黒服という経歴を持つ氏は、歌舞伎町を背景にして特攻服に身を包む。 他にやることがあるだろ?と突っ込まれるのも無理はないなあ 平塚正幸氏の政策 選挙公報、選挙ポスター、選挙カー、あらゆるところに「コロナはただの風邪」と大きく記載しているだけの平塚氏。 (日刊IWJガイド、2019. スーパークレイジー君なんていう名前の人が出ていますが、それより圧倒的にスーパークレイジーな人たちがたくさん出ていて、 「新型コロナウイルスはただの風邪だ」と主張する致死レベルのバカまで立候補する始末です。

15
また、16年実施の都知事選にも出馬し、軍服風のポスターや音声をカットされた政見放送で話題となった氏は今回も注目度が高い。 ご乱心状態のツートップから当分、目が離せない。