東海の梅雨明け時期!2021年はいつ?

明け 東海 2019 梅雨

🚀 梅雨前線の停滞などにより、九州では今年も平年値を上回る記録的な大雨となった。 ただし、情報発表が休日の場合は休日明けの平日に更新となる場合があります。

2
「-」は、梅雨入り梅雨明けの時期がはっきりしなかったため、特定しなかった場合を表します。

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

明け 東海 2019 梅雨

🔥 ・「梅雨の時期の降水量の平年比(地域平均値)」は、全国の気象台・測候所等での観測値を用い、概ね梅雨の期間に相当する6~7月(沖縄と奄美は5~6月)の2か月間降水量の平年比 % を各地域で平均したものです。 3 recent comment. まとめ 2021年の関東・甲信地方の梅雨入りと梅雨明け、梅雨期間の予想はいかがでしたか? 過ごしやすい気候の春から夏に向かう季節は、遊園地や公園でもイベントが盛りだくさんです。 これはとても珍しいケースで、過去68年間で70日以上だったのはこの1度きりです。

2
一方、梅雨期は曇りや雨の日が多くなって、日々の生活等にも様々な影響を与えることから、社会的にも関心の高い事柄であり、気象庁では、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに、梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しています。

東海の梅雨明け時期!2021年はいつ?

明け 東海 2019 梅雨

🍀 また68年間の関東の梅雨明け時期は7月21日となっており、中旬と下旬の境目である18日~22日頃に梅雨明けすることも多いようですね。 また季節に関する最新情報もわしがみんなにお伝えするぞよ! ではまた。

18
(発表後3日程度の間、に各地方別の情報として掲載しています。

愛知県の梅雨入り・梅雨明け情報

明け 東海 2019 梅雨

🔥 過去68年間で25日以内だったのはこの2度のみですので、これはとても短いと言えますね。

6 ・「-9999」は、梅雨入り梅雨明けの時期がはっきりしなかったため、特定できなかった場合を表します。

東海の梅雨明け時期!2021年はいつ?

明け 東海 2019 梅雨

☮ 気象庁は24日、九州南部、九州北部、四国、近畿、北陸の各地方で梅雨明けしたとみられると発表した。 1951年から2018年までの過去68年間のデータで 最も早い梅雨入りは1963年の5月4日頃で、 最も遅い梅雨入りは、1951年の6月28日頃だったんじゃ。 梅雨明けも同様で、その反対になるぞよ。

また過去68年間の関東の梅雨入りの平年時期は6月8日となっていますので、屋外でのイベントや、結婚式などの大切な予定は5月中に済ませておくと良さそうですね。 また平均値を表す黒線が右上がりになっていることから 東海地方の梅雨明けの時期は年々遅くなっているいる傾向じゃ。

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

明け 東海 2019 梅雨

😛 これらのデータから関東・甲信地方の梅雨入りを予想すると、 2021年は6月1日から6月14日くらいとなるでしょう。

17
いずれも太平洋高気圧に覆われて今後は真夏の暑さが続くといい、水分をこまめに補給するなど熱中症対策を呼びかけている。 また、雨続きから、中期予報で晴れが続くと予報をし、 最初に晴れ始めた日を梅雨明けとしているんじゃよ。

今年の東海地方の梅雨明け予想するぞよ。

明け 東海 2019 梅雨

☭ ・「平年」は、平成22年(2010年)までの過去30年の平均(入り・明けを特定できなかった年は除外)の日付です。 熊本市では6月26日~今月23日に717ミリ(同450・7ミリ)を観測した。

19
また、昨年 2018年 の梅雨入りは6月5日頃 一昨年 2017年 の梅雨入りは6月21日頃だった。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、 関東・甲信地方の最も早い梅雨入りは1963年の5月6日、 最も遅い梅雨入りは、1967年と2007年の6月22日でした。